LIFE

[switch]プロコンの代わりにおすすめなBEBONCOOL switch対応ワイヤレスプロコントローラー 使用感レビュー

外箱

スポンサードリンク

スポンサードリンク
Sponsored Link

BEBONCOOLのswitch対応プロコン

念願のルイージマンション3を買った管理人のsamkです。

早速やってみたら、Joy−Conを横にしてゲームできないんですね。
テレビに接続してやろうしたらJoy−Conグリップを使わないと認識してくれませんでした。

Joy−Conグリップって正方形すぎてやりにくいんですよね...

じゃあプロコンを買おうかと思ったら、純正のプロコンってすごい高い!
びっくりしましたw

しかも調べてみたらswitchのプロコンは壊れやすいとの口コミが多数あり、安くてプロコンの代わりになるようなコントローラーがないかと探したら...

ありましたよ!

それがこちら

BEBONCOOL本体

Amazonのタイムセールで2,139円でした。

ボタン配置はswitchプロコンと違い、PSのコントローラーみたいです。

PSのコントローラーに慣れている人はこちらのコントローラーのほうがやりやすいかも。

開封画像がこちら

開封画像

充電端子がマイクロUSBですね。

あと、説明書は日本語対応でした。

3年保証 45日以内返品可能 75日以内交換可能

なんとこのコントローラーは「3年保証」、「45日以内返品可能」、「75日以内交換可能」の保証付きです。

買うのに不安を抱えているかたにも安心ですね。

Sponsored Link

BEBONCOOLの基本スペック

基本スペックがこちら

Bluetooth
ジャイロセンサー
バイブレーション
NFC(amiibo)
スクリーンショット機能
バッテリー12〜15時間
充電時間約2〜3時間

BEBONCOOLの使用感

メリット

  • 本体がとても握りやすい
  • 両グリップに滑り止め加工がされている
  • 遅延なく操作可能
  • バッテリーのもちが良い

デメリット

  • 充電端子がUSBType-CではなくマイクロUSB
  • 手が小さい方には少し大きめ(ZR、ZLボタンは押しにくいかも)
  • 各ボタンが少し固め

まとめ

正直買うまでは少し不安でしたが、買ってみたら問題なく使用できるコントローラーでした。

Bluetoothの接続も不安定になることなくゲームできました。

グリップも握りやすく滑り止め加工がされているのも高評価ですね。
なにより保証がしっかりしているので買うのに不安を抱えているかたにも安心しておすすめできるコントローラーです。

 

価格も純正のプロコンに比べると、とても安いので気になる方はぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク

-LIFE

© 2021 samkblog